スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリズミックデイズ

プリズミックデイズ (KCG文庫)プリズミックデイズ (KCG文庫)
(2012/04/28)
琴塚守里

商品詳細を見る



久々ですが、読み終わったので感想書きます。

最初に言っておきますが、かなり酷評になります。
そういうのが苦手な方はスルーしてください。



まず、読み終わった第一印象ですが、『作者が勝手に書いて勝手に楽しんでるだけ』
という感じです。

その要因として、笑いどころがまるでない、作者でなければきっとよく分からない
だろうストーリー、登場人物たちの可愛さが絵に助けられている、文章に無駄な
ところが多すぎる、などが挙げられます。

いえ、おそらく、ここは笑って欲しいのだろうなというのは理解できるのですが、
実際に笑えるかと言われるとNOと答えざるを得ないところか何箇所もあり
ました。

というより、文章が微妙。
一人称小説なので、主人公がここでこう思うだろうなということを書いてるのは
分かります。が、それを詰め込みすぎていて、読み手としては滑稽としか思えない
ような点がいくつもある。読んでる途中でこの文章省けばもっと良い感じに
なるんじゃね?というところが結構あった。というより、主人公が一体誰に向かって
話してるのか分からないシーンがあった。別にダメとは言わないけれど、
明らかに読者への説明をしてます的な雰囲気で語らないで欲しい。一人称だと
説明が難しいだろうけど、もっと考えて欲しかった。
それから、『!』を多用しすぎ。読んでて「(´・д・`)」というくらいに大量に
使われてて、ぶっちゃけ書籍化されるレベルか?と思ってしまった。

まあ、それも表現の一つだと言われてしまうと反論できませんが、どうしても
初雪としては納得できない感じでした。



それから、肝心のストーリーですが、要所要所が非常に曖昧かつ適当。
作者の中では完結してるのだろうけど、感情移入が非常にしにくかった。
よく言われることではありますが、登場人物がただの物語のキャラになっていて、
人間らしくない。「普通、そう言われたらいきなりそんな風に思えるか?その前に
驚くとか、気持ちを整理する時間とか必要だろ?」って思える場面がいくつもあった。
作者が書いた物語に無理矢理登場人物たちが合わせているような、そんな
不自然さが見えました。
その結果、盛り上がるはずの場面で登場人物たちの気持ちが伝わってこないため、
『よく分からない』という事態に繋がってる。作者の中ではおそらく完結してると
思います。ここがこうなってるから、こうなるんだって思って書いたんだと
思います。しかし、読者視点から見ると、分かるんだけど分からない。
物語としてこうなってるんだよねっていうのは分かるけど、登場人物たちの気持ちに
共感できない。書籍化する前に気付いて欲しかったですね。



さらに、登場人物たちの個性。
各々のトレードマークというか、それぞれの個性は伝わってきましたけれど、
主人公が言うほど可愛いとは思えない。これは初雪の好みも入ってるでしょうが、
だとしても、他の書籍化されてる小説のヒロインたちに比べるとどうしても
首を捻りたくなるレベル。
絵が非常に綺麗というか、良い感じになってるから、それで想像することは
できますけれど、文章だけだとはっきり言って微妙。ふわふわしてるとか、
強気だけどたまに弱くなるとか、確かにツボではあるのだけれども、それの
魅せ方がいまいちな感じだった。



それらを含めて、全体の結論として、作者が書いて楽しんでるだけという感じの
印象になりました。
読者のことを意識してないわけではないでしょうし、むしろ小説はある意味では
作者が勝手に、思いのままに書いた方が面白くなる場合もありますが、これだと
さすがにもうちょい意識してくれないかなーと思ってしまう。



良いところと言えば、発想そのものは面白いと思いました。
架空の人物と自分は本当は同じなのだけど、相手が恋しているのは架空の人物の
方で、自分に好意を向けてくれているわけではない。それを仲間と共有していく。
ちょっと複雑ではありますが、恋愛ものとして、面白いなと思いました。
そのための設定も極めて自然なもので、設定や物語そのものには違和感を感じられ
ませんでした。その辺りは、褒められて良いべきものかと。


だから、初雪が望むこととしては、この設定や物語を活かせるだけの技術というか、
そういうものを身につけて欲しいというところでしょうか。
語彙数を増やして欲しいとか、そういうことではなく、もっと根本的な部分で
ちょっと直して欲しいところが多いかなー、と。



まあ、あくまで1読者の感想なので、他の人がどういう感想を持つかは知りませんし、
むしろこれで評価を得られるというのであれば、初雪の感性に合わなかったという
だけの話なのですが。




全体評価としては、中の下というところでしょうか……。
絵に引かれて買ってはみたものの、正直あまり初雪には合いませんでした。


では、久々の感想はこの辺でー。




と、偉そうなことを書きましたが、絶賛自信喪失中です!



認知症に関することを小説に取り入れると言って、書き始めて、
それも一応完成しました。

既にその感想もあるリア友からもらっていて「ファンになった!」
とまで言われました。
こちらがどうだろう?と思ったことを質問しても、どれも案外
クリアしていたらしく、高評価をもらいました。


それ自体は非常に嬉しいことなのですが、しかし、初雪自身の
気持ちとしては難しいところです。

いえ、以前より上手くなっているとは思うのですよ。
以前、別のリア友に笑いどころが笑えないと指摘され、頑張って
直し、登場人物に萌え、というか可愛さがないと言われてその辺も
気をつけ、設定や世界観がよく分からないと言われてプロットで
しっかり詰めるようにして……etc.
でも、それって一流の小説家さんたちにとってみれば、当たり前の
ことなんですよね。当たり前だからこそ、堅実に、しっかり詰め
なければならないことでしょうけど、それだけじゃダメなんです。
さらにその上、一歩進んだところまでいかないと、小説大賞とかで
賞を取れるわけがない。

だから、今回認知症などを取り上げたわけですが、褒めてくれた友達には
申し訳ないですが、はっきり言って微妙な気しかしない。

まあ、感想を頼んだ他にも何人かいますし、その人たちの感想にも
よりますけれど。




そんな感じで、迷走中です。

ただ、良いことなのか悪いことなのか、そうやっていろいろな技術や
情報、自分が経験したことが増えてくるにつれて、書籍化されてる
作品の悪いところもよく見えてくるようになってるんですよね。

もちろん、良いところはどんどん吸収しようと思いますが、反面、
悪いところもかなり見えてくる。
おそらく、今回感想を書いたプリズミックデイズも、以前までなら
ここまでの酷評にはならなかったように思えます。




とりあえず、そんな感じでそんな感じにいろいろやってます。



まずは学校のレポートやらテストやらがいよいよ近付いてきたので
そっちを頑張らなきゃなわけですが。




では、今日のところはここまでで(((ฺ≧▽≦)ノ彡☆
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

彩坂初雪

Author:彩坂初雪
小説家を目指す社会人。
誕生日は9月8日。
性別は♂

アニメ、ラノベ好き。

好きな小説は
・レインツリーの国
・さよならピアノソナタ
・ひぐらしのなく頃にシリーズ
・花×華
・C3-シーキューブ-
・ココロコネクトシリーズ
・さくら荘のペットな彼女
など。
好きなアニメは
・CLANNADシリーズ
・リトルバスターズシリーズ
・マクロスF
・SHIROBAKO
・魔法少女リリカルなのはシリーズ
・戦姫絶唱シンフォギア
・ストライクウィッチーズ
・アイドルマスター
・アイドルマスターシンデレラガールズ
など。
以下、他に読了&観了した作品(途中までしか読んでないのもあるけど)。

~ライトノベル~
・涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ
・半分の月がのぼる空
・剣の女王と烙印の仔
・しにがみのバラッド。
・ラプンツェルの翼
・神様のメモ帳
・撲殺天使ドクロちゃん
・ドラゴンパーティ
・火目の巫女
・クリス・クロス
・想刻のペンデュラム
・インフィニティ・ゼロ
・イリスの虹
・神様の言うとおりっ!
・マギ・ストラット・エンゲージ
・カクレヒメ
・ミステリクロノ
・リリスにおまかせ!
・アクセル・ワールド
・灼眼のシャナ
・天国に涙はいらない
・メグとセロン
・鋼殻のレギオス
・ラノベ部
・ガンダムSEED
・ガンダムSEEDDESTINY
・Kaguya
・藤宮十貴子は懐かない
・よめせんっ!
・Kanon
・マテリアル・ゴースト
・R-15シリーズ
・シオンの血族
・みにくいあひるの恋
・緋弾のアリア
・断章のグリム
・バカとテストと召喚獣
・天川天音の否定公式
・ゼロの使い魔
・僕は友達が少ない
・ダブルアクセス
・アルテミス・ハウリング
・付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います
・ドラゴンブラッド
・楽聖少女
・ビブリア古書堂店の事件手帖

~アニメ~
・DEATH NOTE
・涼宮ハルヒの憂鬱
・スパイラル~推理の絆~
・灼眼のシャナⅠ期
・灼眼のシャナⅡ期
・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
・るろうに剣心
・いちばんうしろの大魔王
・半分の月がのぼる空
・Kanon
・AIR
・Angel Beats!
・ガンダムSEED
・ガンダムSEEDDESTINY
・ガンダムOOⅠ期
・ガンダムOOⅡ期
・聖痕のクェイサーⅠ期
・聖痕のクェイサーⅡ期
・けいおん!
・けいおん!!
・Fate/staynight
・Fate/Zero
・アスラクライン
・アスラクライン2
・迷い猫オーバーラン
・とある魔術の禁書目録Ⅰ期
・緋弾のアリア
・花咲くいろは
・とある科学の超電磁砲
・Myself;Yourself
・IS<インフィニット・ストラトス>
・ヨスガノソラ
・BLOOD-C
・神様のメモ帳
・咲-Saki-
・咲-Saki-阿知賀編
・咲-Saki-全国編
・魔法少女まどか☆マギカ
・C3-シーキューブ-
・僕は友達が少ない
・僕は友達が少ないNEXT
・ギルティクラウン
・いつか天魔の黒ウサギ
・DOG DAYS
・DOG DAYS’
・ロウきゅーぶ!
・めだかボックス
・Another
・未来日記
・そらのおとしものf
・境界線上のホライゾン
・化物語
・偽物語
・猫物語 黒
・氷菓
・黒子のバスケ
・アクセル・ワールド
・11eyes
・コードギアス反逆のルルーシュ
・コードギアス反逆のルルーシュR2
・Phantom
・トータル・イクリプス
・さくら荘のペットな彼女
・中二病でも恋がしたい!
・ソードアート・オンライン
・妖狐×僕SS
・ロボティクス・ノーツ
・ラブライブ!
・ビビッドレット・オペレーション
・凪のあすから
・ログ・ホライズン
・D.C.Ⅱ
・D.C.Ⅲ
・機巧少女は傷つかない
・のんのんびより
・ぷちます
・革命機ヴァルヴレイヴ
・桜Trick
・ヨルムンガンド
・極黒のブリュンヒルデ
・ノーゲーム・ノーライフ
・ニセコイ
・ブラック・ブレッド
・ノブナガ・ザ・フール
・トリニティセブン
・ご注文はうさぎですか?
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・TARI TARI
・東京マグニチュード8.0
・進撃の巨人
・魔弾の王と戦姫
・四月は君の嘘
・Charlotte
・終わりのセラフ
・艦これ
・ちはやふる
・バクマン。

~漫画~
・スパイラル~推理の絆~
・るろうに剣心
・武装錬金
・いちご100%
・初恋限定
・神のみぞ知るセカイ
・ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-
・封神演技
・シャーマンキング
・ハーメルンのバイオリン弾き
・Mr.FULLSWING
・電影少女
・犬夜叉
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・魔人探偵脳噛ネウロ
・ドラベース
・D.gray-man
・烈火の炎
・東京アンダーグラウンド
・ひぐらしのなく頃に
・ヱヴァンゲリオン
・火の鳥
・蟲師
・遊戯王
・HELLSING
・ハヤテのごとく!
・そらのおとしもの
・シェリル~キス・イン・ザ・ギャラクシー~
・魔法少女リリカルなのはvivid
・魔法少女リリカルなのはForce
・セキレイ
・OZ
・めだかボックス
・ロウきゅーぶ!
・マケン姫っ!
・黒子のバスケ
・未来日記
・満月をさがして
・緋弾のアリアAA

~美少女系ゲーム~
・はつゆきさくら
・この大空に、翼をひろげて
・星織ユメミライ
・花咲ワークスプリング
・花色ヘプタグラム
・天色*アイルノーツ
・LOVESICK PUPPIES
・BaldrSky
・マギウステイル
・77(セブンズ)
・ティンクル☆くるせいだーす
・Rewrite

~好きな声優~
・桐谷華
・長谷川明子
・高垣彩陽
・中原麻衣
・茅野愛衣

~好きなキャラ~
・あずま夜
・星井美希
・前川みく
・リュドミラ・ルリエ
・姫城あげは
・ジークリンデ・エレミア
・藤咲真乎
・エーリカ・ハルトマン
・絢瀬絵里

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。