スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pとかライバーとか

暇なのでなんとなく、以前から書きたかったことを書いてみようかな、と。


私は数年前にアニマス(アニメのアイドルマスター)を観てから、アイドルモノが好きで、ここ半年~1年ほど、どっぷりそっちの世界にはまっております。特にムビマス(劇場版アイドルマスター)を観てからは熱が冷める気配はなく、ラブライブ二期も号泣したものです。

そんな大好きなアイドルモノですが、ずっと気になっているのがアンチの存在です。
どんな分野にも存在するとは思いますが、要は、好きだという気持ちを理解できない、下手をすると気持ち悪いというレベルまで嫌悪する人たちのことですね。特に、リアルのアイドルではなく、アニメのアイドルですから、余計に気持ち悪いと言う人がいるわけです。まあ、そういう人間が出て来ることはある種、当たり前だと思いますし、必要以上に否定する気もありません。

ですので、私はむしろ、どうしてそんなことを口にする人がいるのかを考えてしまいます。

私はアイマス、ラブライブは神作品だと思っています。物語が良いというのは当然のことですが、細かい演出や曲、ダンスの振り付けまで、他の作品では感じられないモノ、つまりはその作品に対する制作スタッフさん達の愛を感じています。そんな素晴らしい作品を、どうして「気持ち悪い」とか「理解できない」という人がいるのか。

その理由の一部に、ファンの姿勢があると感じています。

私は今まで、「~P」とかラブライバーとか、名乗ったことはありません。理由はいくつもありますが、一番大きな理由は、その肩書きに重みを感じているからです。アイマスで言うPというのは、プロデューサーのことです。言うまでもなく、プロデューサーというのは、物凄く大切な立ち位置にいる存在です。そんな「P」という称号、肩書きを、おいそれと名乗って言いのかと思います。
また、ラブライバーに関しても同様です。こちらは名前に重要な意味が込められているわけではないと思いますが(私の勉強不足だったら申し訳ありません)、ラブライブ二期では「みんなで叶える物語」と、スタッフだけではなく、ファンも含めたラブライブに関係する全ての人間で叶えていくモノだと明言されています。当然、ラブライバーと名乗るレベルでラブライブを好きだという人間ならこの意味を理解できないはずはないでしょう。そう考えると、ラブライバーという肩書きも、私のような半端な人間が名乗っていいものかと思ってしまいます。

さて、これを前提にして。

Pやラブライバーを名乗られている皆さんは、本当にその肩書きを持てるだけの行い、意識を持っているのかと私は問いかけたいです。ニコ動等でアンチのコメントを目にする機会はいくらでもありますが、それを見る度に、私は「Pやライバーと名乗ってる人も気を付けなきゃいけないことあるよな」と思います。
SSAでガチャの空のカプセルが大量に放置されていたという話も聞きました。同じアイドルモノのアニメなのに、どちらかがどちらかを目の敵にように見ている人がいるという話もあります。Pを名乗るのならば、よりその作品が良くなるよう尽力し、全く知らない人が聞いたり見たりしても「凄いな」と思わせるような言動をするべきではないでしょうか。ラブライバーを名乗るのならば、他者を認め、一緒に作品を作っていく姿勢こそが大切なはずです。アイマスもラブライブも好きという人はラブライバーの中にも何人もいるはずです。アイマスを目の敵のように扱い、ラブライブだけが最高という言動をして、本当にみんなで物語を作っていけるのかな?と思います。

そして、そんな汚い言動をしているPやライバーがいることを、全く知らない人が見たらどう思うか、考えていただきたい。

繰り返しになりますが、私はそんな重みのある立場に置かれるPやライバーには到底なれないと感じています。アニメは何度も見てますし、劇場版も二桁に迫るほど観に行きました。ゲームもかなりガッツリやってます。ですが、意識がまだ低いと思っています。実際にPを名乗っている友人は、ただグッズを沢山持っているとか、アニメを何度も見て楽しんでいるとかそういう話ではなく、一人のPとして、作品を愛している姿勢が近くにいると物凄く伝わってきます。ラブライバーを名乗っている友人は、日課として、アニメを見たり曲を聞いたりしていると話しています。そして、二人の共通点は、態度の悪いPやライバーがいると本気で怒るということです。

そんな彼らを見ていると、私はこう思います。

「自慢するための肩書きじゃないな」、と。

おそらく、高い意識を持っているPやライバーにとっては、態度の悪い肩書き持ちの人間より、単なる「ファン」の方がよっぽどありがたい存在に見えているのではないでしょうか。自分が愛している作品を汚され、知らない人から見ると「なんだコイツ」と思われるようなPやライバーが増えているような気がします。そんな風に増えるくらいならば、むしろ、普通に作品が好きで、普通に「あのシーン良かったよね~」と語り合えるような相手の方が貴重な存在ではないかと思います。

「俺はこんなにこの作品を愛しているんだぜ!名乗ってないヤツにわかだなwww」というような、無駄なアピールをするためにPやライバーを名乗り、本気で好きな人に迷惑をかける。そんなPやライバーを、本当にその名で呼んで良いのか疑問に思います。アンチを否定する前に、まず自分たちの姿勢を考え直す必要があるのではないかと。

大切なのは、その作品を好きであるという気持ちです。Pやラブライバーという名前は、「大好きです」というただの意思表示として使用されるべきもので、間違っても「こんなに愛してるんだぜ!すげえだろ!!」みたいな風に使うものではありません。一人のファンとして、そういう使い方をしている人を見かけると腹が立ちます。


……まあ、こういう記事はたぶん、それこそ意識の高い人がとっくの昔に書いてると思いますが、私はそういう風に思っているんだよーということを文章として残しておきたかったので。

あ、最初にも書いたけど、ファン全員が素晴らしい態度を取ってもアンチは消えないと思います。当たり前です。私が言いたいのは、自分たちの行いのせいで必要以上にアンチが増えてる現状をどう思うの?ってこと。あと、一番大切なのはPとかライバーって肩書きなんかじゃなく、ただ単純にその作品が好きって気持ちでしょ?ってこと。


以上です。
スポンサーサイト

生徒会の十代と小説関連

生徒会の十代  碧陽学園生徒会議事録10 (富士見ファンタジア文庫)生徒会の十代 碧陽学園生徒会議事録10 (富士見ファンタジア文庫)
(2012/01/20)
葵 せきな

商品詳細を見る




読了しました!


とりあえず感想をば。






寂しいなぁ(´・ω・`)


もう生徒会終わったよ。
終わっちゃったよ。

でも、ここで終わってくれてよかったよ。

十巻で終わってくれてよかったよ。





初雪は今すごく微妙な心境です!





いや、生徒会、良かったです。
すごく寂しく感じてるのも事実です。




が、さくら荘のペットな彼女の六巻の印象が強すぎる!




だって、久々にさよならピアノソナタを抜いたと
言ってもいいくらいの作品読んだばっかりなもんで。

感動したという面だとやっぱりさくら荘を
とってしまう……。

生徒会と同じく卒業がテーマだっただけに、
余計意識してしまう。

ホント号泣したので。さくら荘は。






くりむの答辞は泣きましたけど。
最後の生徒会の活動はかなり感動しましたけど。

あと、普通に笑いましたけど。
大笑いしましたけど。





……てなわけで、異例ですが、ここで感想終わります。

なんて感想言えばいいのか分からないので。


でも評価としては上の上でおっけーです。
すごく良かったです。






本当に自由に小説書いたらどうなるんだろう?





一存読み終わってそんなことを考えました。

突然なにをと思うかもしれませんが、もちろん、
初雪自身の小説のことです。




初雪は一応『プロット』を書いているのですよ。

もちろん、それは小説を書く場合は当たり前
というか、普通のことだと思います。

しかし、一存シリーズを読み終わって、そして
せきなさんのあとがきを読んで、完全にプロット
なしでキャラクターたちに自由に動いてもらったら
どんなものができるんだろう?


そんなことを考えました。



初雪は割とプロットに忠実に書いてるところが
あるのですよ。

もちろん、キャラが勝手に動いてくれることも
あるので、全てプロット通りというわけでは
ありません。

しかし、ある程度プロットに沿ったものになってる
のは事実です。






ところが、現在『小説家になろう』でもうpしてる
細井広人の不勝神話はいつまで続く?』を振り返ると
ちゃんとプロットを作って書いていた段階の時
よりも、プロットをなにも書かず、とにかく
『こんな話が書きたいんだ!』という気持ちで
書いた現在の方が良いように感じています。







もちろん、ある程度のイメージ、技術は必要と
なってくるでしょうが、今、初雪はなんとなく
でいいから、プロットなんか書かずに、とにかく
キャラに自由に動いてもらう感じで、つまり




本当に自由気ままに小説を書いてみたい




のですよ。

そもそも初雪は論理的な思考とか、そういうのは
苦手なので、ぶっちゃけそっちのが自分に合ってる
気がしてるくらいです。





もちろん、これまでの経験は活かしますよ?


描写技術にしろ、その他小説を書く上での注意点など、
学んだことは沢山ありますから。




ただ、生徒会を読んで本当にそう思いました。




初雪の小説はよく『ギャグパートが面白くない』と
言われます。しかし、よく考えてみると初雪は
ギャグパートを書く時、どうしたら読者が面白いと
感じてくれるか、とか、いろいろ考えて書いてました。


でも、んなこと考えずにノリで書いたらどうなるのか。


ちょっと試してみたいです。








細井広人の不勝神話はいつまで続く?がちょうど
一段落着きましたし(推敲はまだまだしていく
つもりですが)、良い機会かと思ってます。








プロットなしで執筆してみる



という試みをしてみたいと思います。

どうなるか分かりませんが、もし筆が進む
ようなら『小説家になろう』の方にもあげたいと
思います。




下がりかけてたモチベーションが一気に回復しました(笑)




来週、学校は試験やらなにやらで忙しいですが、
んなこと無視です。
やりたいことします!

いや、最低限のことはしますけど。



ではっ!

今日はこの辺で!


ランクリよろしくお願いします!
プロフィール

彩坂初雪

Author:彩坂初雪
小説家を目指す社会人。
誕生日は9月8日。
性別は♂

アニメ、ラノベ好き。

好きな小説は
・レインツリーの国
・さよならピアノソナタ
・ひぐらしのなく頃にシリーズ
・花×華
・C3-シーキューブ-
・ココロコネクトシリーズ
・さくら荘のペットな彼女
など。
好きなアニメは
・CLANNADシリーズ
・リトルバスターズシリーズ
・マクロスF
・SHIROBAKO
・魔法少女リリカルなのはシリーズ
・戦姫絶唱シンフォギア
・ストライクウィッチーズ
・アイドルマスター
・アイドルマスターシンデレラガールズ
など。
以下、他に読了&観了した作品(途中までしか読んでないのもあるけど)。

~ライトノベル~
・涼宮ハルヒの憂鬱シリーズ
・半分の月がのぼる空
・剣の女王と烙印の仔
・しにがみのバラッド。
・ラプンツェルの翼
・神様のメモ帳
・撲殺天使ドクロちゃん
・ドラゴンパーティ
・火目の巫女
・クリス・クロス
・想刻のペンデュラム
・インフィニティ・ゼロ
・イリスの虹
・神様の言うとおりっ!
・マギ・ストラット・エンゲージ
・カクレヒメ
・ミステリクロノ
・リリスにおまかせ!
・アクセル・ワールド
・灼眼のシャナ
・天国に涙はいらない
・メグとセロン
・鋼殻のレギオス
・ラノベ部
・ガンダムSEED
・ガンダムSEEDDESTINY
・Kaguya
・藤宮十貴子は懐かない
・よめせんっ!
・Kanon
・マテリアル・ゴースト
・R-15シリーズ
・シオンの血族
・みにくいあひるの恋
・緋弾のアリア
・断章のグリム
・バカとテストと召喚獣
・天川天音の否定公式
・ゼロの使い魔
・僕は友達が少ない
・ダブルアクセス
・アルテミス・ハウリング
・付喪堂骨董店―“不思議”取り扱います
・ドラゴンブラッド
・楽聖少女
・ビブリア古書堂店の事件手帖

~アニメ~
・DEATH NOTE
・涼宮ハルヒの憂鬱
・スパイラル~推理の絆~
・灼眼のシャナⅠ期
・灼眼のシャナⅡ期
・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD
・るろうに剣心
・いちばんうしろの大魔王
・半分の月がのぼる空
・Kanon
・AIR
・Angel Beats!
・ガンダムSEED
・ガンダムSEEDDESTINY
・ガンダムOOⅠ期
・ガンダムOOⅡ期
・聖痕のクェイサーⅠ期
・聖痕のクェイサーⅡ期
・けいおん!
・けいおん!!
・Fate/staynight
・Fate/Zero
・アスラクライン
・アスラクライン2
・迷い猫オーバーラン
・とある魔術の禁書目録Ⅰ期
・緋弾のアリア
・花咲くいろは
・とある科学の超電磁砲
・Myself;Yourself
・IS<インフィニット・ストラトス>
・ヨスガノソラ
・BLOOD-C
・神様のメモ帳
・咲-Saki-
・咲-Saki-阿知賀編
・咲-Saki-全国編
・魔法少女まどか☆マギカ
・C3-シーキューブ-
・僕は友達が少ない
・僕は友達が少ないNEXT
・ギルティクラウン
・いつか天魔の黒ウサギ
・DOG DAYS
・DOG DAYS’
・ロウきゅーぶ!
・めだかボックス
・Another
・未来日記
・そらのおとしものf
・境界線上のホライゾン
・化物語
・偽物語
・猫物語 黒
・氷菓
・黒子のバスケ
・アクセル・ワールド
・11eyes
・コードギアス反逆のルルーシュ
・コードギアス反逆のルルーシュR2
・Phantom
・トータル・イクリプス
・さくら荘のペットな彼女
・中二病でも恋がしたい!
・ソードアート・オンライン
・妖狐×僕SS
・ロボティクス・ノーツ
・ラブライブ!
・ビビッドレット・オペレーション
・凪のあすから
・ログ・ホライズン
・D.C.Ⅱ
・D.C.Ⅲ
・機巧少女は傷つかない
・のんのんびより
・ぷちます
・革命機ヴァルヴレイヴ
・桜Trick
・ヨルムンガンド
・極黒のブリュンヒルデ
・ノーゲーム・ノーライフ
・ニセコイ
・ブラック・ブレッド
・ノブナガ・ザ・フール
・トリニティセブン
・ご注文はうさぎですか?
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
・TARI TARI
・東京マグニチュード8.0
・進撃の巨人
・魔弾の王と戦姫
・四月は君の嘘
・Charlotte
・終わりのセラフ
・艦これ
・ちはやふる
・バクマン。

~漫画~
・スパイラル~推理の絆~
・るろうに剣心
・武装錬金
・いちご100%
・初恋限定
・神のみぞ知るセカイ
・ドラゴンクエスト-ダイの大冒険-
・封神演技
・シャーマンキング
・ハーメルンのバイオリン弾き
・Mr.FULLSWING
・電影少女
・犬夜叉
・こちら葛飾区亀有公園前派出所
・魔人探偵脳噛ネウロ
・ドラベース
・D.gray-man
・烈火の炎
・東京アンダーグラウンド
・ひぐらしのなく頃に
・ヱヴァンゲリオン
・火の鳥
・蟲師
・遊戯王
・HELLSING
・ハヤテのごとく!
・そらのおとしもの
・シェリル~キス・イン・ザ・ギャラクシー~
・魔法少女リリカルなのはvivid
・魔法少女リリカルなのはForce
・セキレイ
・OZ
・めだかボックス
・ロウきゅーぶ!
・マケン姫っ!
・黒子のバスケ
・未来日記
・満月をさがして
・緋弾のアリアAA

~美少女系ゲーム~
・はつゆきさくら
・この大空に、翼をひろげて
・星織ユメミライ
・花咲ワークスプリング
・花色ヘプタグラム
・天色*アイルノーツ
・LOVESICK PUPPIES
・BaldrSky
・マギウステイル
・77(セブンズ)
・ティンクル☆くるせいだーす
・Rewrite

~好きな声優~
・桐谷華
・長谷川明子
・高垣彩陽
・中原麻衣
・茅野愛衣

~好きなキャラ~
・あずま夜
・星井美希
・前川みく
・リュドミラ・ルリエ
・姫城あげは
・ジークリンデ・エレミア
・藤咲真乎
・エーリカ・ハルトマン
・絢瀬絵里

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。